産前と産後とでは全く異なるバストアップ方法!


ホルモンのバランスも大きく変わり
産前と産後ではバストアップ方法も大きく変わります。

 

産後のママのバストアップに効果的な方法を集めました!

 

参考にしてくださいね♪

産後のママのバストアップ作戦♪記事一覧

母乳育児を続けた結果、胸が小さくしぼんでしまった・・・。産後の悩みで多いのがこのようなバストの悩みです。かくゆう私も、うわさには聞いていたけれどこれほどとは・・とショックを受けた一人です。サイズも妊娠前より小さくなってしまったのですが、まさに「しぼんだ」というような形になっていました。つまり、垂れてしまったんですね。ハリがなくなってしまったから小さくなったように見えたわけです。中には妊娠前よりサイ...

妊娠、出産を経て大きくなった胸に気を良くしていたのもつかの間、卒乳後にしぼんでしわしわになってショックを受けているママさん、少なくないですよね。自慢のバストがおばあちゃんみたいにしわしわになってしまったのは風船と同じ理屈です。母乳で乳房の中が張って伸びていた皮膚が断乳したことで乳腺がしぼんでたるんでしまったのです。しわしわバストのケアは、ずばりスキンケア!しわしわバストのケアは、ずばりスキンケアが...

卒乳後に「胸が小さくなった」と悩んでいる方は多くいます。中には繰り返し出産していった結果Aカップまでになってしまったという方もいるほど。ここまでぺちゃんこ胸になってしまったら、もうバストアップはムリかも・・・と諦めてはいませんか?いえいえ、Aカップのぺちゃんこ胸でもバストアップできますよ!バストアップのカギは女性ホルモンです。そもそも、卒乳後にバストが小さくなるのは乳腺が衰えてしまうからです。この...

卒乳後、私もほとほと困ってしまったのがバストの下垂です。もう、驚くほど垂れてしまっていました・・・(泣)ママさんのバストが垂れる原因は授乳期を終えると急激に乳腺がしぼんでしまう事と胸を支えるクーパー靭帯が伸びてしまうため。クーパー靭帯とは線維組織の束で、大胸筋や乳腺、皮膚と繋がっていて、胸を内側から支えています。ところが、授乳するたびに赤ちゃんに吸われて引っ張られたり・・・加えて加齢によってクーパ...

授乳後に胸の左右の大きさが違う〜〜〜〜〜!卒乳後にバストの左右の大きさの違いに悩むママさんは少なくありません。かた乳になってしまうと服を着ても明らかに分かるくらいの違いがあることも珍しくないんです。ひどいと2カップ以上も左右差が出てしまうことも。ただ、そもそも左右の大きさは違うのって、形やサイズは異なっているのがふつう。心臓を守るため(って言われていますが)左の乳房の方が、少し大きいという方が多い...

画像出典:http://img03.ti-da.net/妊娠線というと、お腹周りを想像する方が多いと思いますが、実は胸にも妊娠線ができるんです。胸の妊娠線の原因は大量に作られる母乳。つまり、母乳の出の良いママさんが悩まされます。赤ちゃんがたくさん飲んでくれているうちはいいのですが、離乳食が始まりあまり飲んでくれなくなるころからが大変です。卒乳後にも母乳が止まらず、胸がパンパンに張って痛くなってしま...

赤ちゃんが大きくなり、無事卒乳を迎えて気付くのが、以前とは違って形の崩れてしまったバスト。多くのママさん達がこの悩みに直面しています。でも、安心してください。きちんとケアしてあげれば、元のような美しいバストを取り戻すことができますよ。きれいな形のバストに整えるために重要なのがブラジャー選び。サイズが同じならどれも一緒と思っていたら大間違いです。胸の形を整えるためには、自分に合ったブラジャーを選ぶこ...