母乳育児で胸が小さくなった!授乳後ママのバストアップ方法とは?

母乳育児を続けた結果、
胸が小さくしぼんでしまった・・・。

 

産後の悩みで多いのがこのようなバストの悩みです。

 

かくゆう私も、うわさには聞いていたけれどこれほどとは・・
とショックを受けた一人です。

 

サイズも妊娠前より小さくなってしまったのですが、
まさに
「しぼんだ」というような形になっていました。
つまり、垂れてしまったんですね。

 

ハリがなくなってしまったから小さくなったように見えたわけです。

 

 

中には妊娠前よりサイズも大幅にダウンしてしまったという方もいますよね。

 

このように、断乳後ママの胸が小さくなってしまうのは
授乳期に活発だった乳腺の働きが衰えてしまったから。
そして、胸を支えるクーパー靭帯が伸びてしまったからなんです。

 

 

衰えてしまった乳腺を発達させるには
女性ホルモンを増やすことが大事。

 

問題なのが伸びてしまったクーパー靭帯。
クーパー靭帯はコラーゲン繊維の束で、
筋肉ではないので鍛えることができないんです。

 

一人目よりも二人目、三人目と子供を産むたびに
胸が小さくなっていると感じませんか?

 

これはクーパー靭帯の中の成分であるエラスチンが
加齢により減少しているためなんです。
乳房を支える力がどんどん失われているからなんですね。

 

 

だから、エラスチンを補ってあげるのが有効です。

 

また、胸はクーパー靭帯だけで支えているわけではないので、
大胸筋を鍛えることでクーパー靭帯のサポートは可能ですよ。

 

・女性ホルモンUP
・エラスチンを補う
・大胸筋を鍛える

 

この3つが産後のバストアップには欠かせません。

 

 

 

数あるバストアップサプリの中でも
LUNA(ルーナ)はエラスチンの配合量が最も多いバストアップサプリ。

 

だから、産後のママさんに
とても効果があるサプリなんです。

 

 

こちらのページでLUNA(ルーナ)の事
詳しく説明していますので、ぜひ参考になさってくださいね♪
▼▼▼
私のルーナ成功体験はココ!バストアップ成功の秘訣は?

関連ページ

卒乳後、胸がしわしわに!バストが美肌になるスキンケアとは?
産後・卒乳、断乳後はサイズダウンだけじゃなくて 乳房そのものがシワシワになってしまいます。 ダイエットと同じ原理で 中身がしぼむので張っていた乳房の皮膚が、余ってしまうからなのです。 バストが美肌になるスキンケアで、まずは今のサイズに合わせて引き締めましょう!
産後、しぼんでAカップに(泣)貧乳になってもバストアップは可能?
いくらなんでも・・・ と思ってもAカップまでサイズダウン(泣) ここまで貧乳になっても、もう一度バストアップって可能なの?
授乳で赤ちゃんに吸われて引っ張られてバストの垂れが加速?!
授乳中にはどうしても赤ちゃんにおっぱいを吸われて、引っ張られてしまいますよね? これ、結構下垂れに影響するんです・・(涙)
授乳後、断乳後のかた胸(かた乳)・・左右の胸の大きさが変わってしまった!
授乳後に左右の胸の大きさが変わってしまって、 かた胸(かた乳)になって揃わなくなってひまったというママさん、多いのです。片方のおっぱいばかり吸われてしまった結果なのですが、胸の左右差、なくしたいですよね?この場合の改善方法は?
胸にも妊娠線?!卒乳、断乳後にもおっぱいがたまってしまうママさんへ
卒乳、断乳後にも、おっぱいがたまってしまうママさんもおられます。 このまま放っておくと胸に妊娠線ができてしまうことも。。 どうしたらいいの?
卒乳後、断乳後に垂れを補正、改善!産後ママのブラの選び方!
産後・卒乳、断乳後の胸のしぼみ・垂れを改善するには?きれいな形のバストに整えるために重要なのがブラジャー選び。 どれも一緒ではないんですよ。 卒乳、断乳後の胸の垂れを上手にリカバリーするブラの選び方!